北の暴力を利用

つまり、去年までならば、マスコミがどんだけ韓国アゲ中国アゲして、
日本や北朝鮮をディスっても、プロテューサーやデスクが脅迫を受けることはな かったが、

今年はマスコミが懲りずに中韓アゲを続けた場合は、プロテューサーが不倫写真を撮られて怪文書を流されたり、デスクの子供が学校でイジメの標的 にされて自殺に追い込まれたりするといった事態が起きる可能性が高い。
平和日本がいくら口を酸っぱくして言っても一切聞く耳を持たなかったマスコミでも、朝鮮勢力にダイレクトに暴力で脅されたら簡単に屈するだろう。
北朝鮮という狼の力を借りないと、韓国という虎を追い払えないのはなんともやるせない話だが、北の狼の力を使えば、マスコミは確実に黙らせることが出来る。
剣はペンよりも強いのです。 北に借りを作らないと、結局韓国勢力を駆逐出来なかったというのは、日本の力の限界を思い知らされて実に残念な事態ではあるが、北の暴力を利用すれば、確実にマスコミを粛清することは出来る。