覚悟も並々ならぬものだった

昔々の,私の親世代,祖父母世代なら,適齢期になったら合いそうな縁談を持ちかけ,お見合いさせて,OKならとりあえず結婚させて,夫婦間の人間関係などは,

後からついてくるような結婚が,比較的当たり前だったのです。
しかも,離婚はなかなか許されなかった時代ですから,覚悟も並々ならぬものだったと思います。 今はそんなことは無い。結婚の形も多様化している。
多様化しただけに,選ぶのが難しくなっている。 誰と結婚するのか, 闇金から逃げる方法いつ結婚するのか,どんな形の夫婦関係を作るのか。 私の周囲に関して言えば,ちょっと昔の,恋愛結婚が理想とされていた時代なら,付き合って1,2年かそれ以内で結婚してしまう人が多かったのに比べると,付き合いの長い男女が結婚する事例が目立ってきた。
1,2年じゃ,相手のことを見極めきれない。 そのぐらいの年数なら,出会った時の「好き」と言う気持ちだけでも突っ走ってしまうこともできるけど,どうしても,それ以降のことを考えてしまう。